読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こづろぐ

会社経営とアーティスト活動のWワーク実現ブログ

アーティスト・プロモーター・起業家・ライフプランナー(FP)・神奈川県厚木市在住・横浜市出身

Kindleで雑誌。しっかり読める?

前回、amazon unlimitedについて書きましたが、もちろん、1カ月のお試しに突入しました。

blog.kozoo.org

そのレビューです。

f:id:tsurugi0720:20160804175427j:plain

手元にストックできるのは10冊限定だけど、どこで調整するのか?

10冊限定の方法が知りたかった。10冊を超えたときにどれかを消す方法なのか、マイページか何かで管理するのか?

マイページで管理する方法でした。もちろん、10冊を超えた時点でも1冊消してくださいというようなアラートはでると思いますが、基本は、マイページで読み終わったもの、読み始めたけど、ちょっと違ったというものを「利用を停止する」で削除します。

複数のKindleで共有できるか?

バリバリできますね。違反になるのかどうかは未確認ですが、家族で1アカウントを使いまわしていれば、家族でそれぞれ読めます。

僕は雑誌はPC、書籍はKindle Paper Whiteにしています。

あ、そうそう、Kindleのデスクトップアプリが出ていたことに最近気づきました。

めずらしくkoboに追従する形で先行されていたデスクトップアプリ。

雑誌の解像度はどうか?

以前、FODが雑誌読み放題ということで加入したレビュー記事を書きましたが、文字がつぶれて読めなかったんですね。

今回、Kindleデスクトップアプリで雑誌を読みましたが・・・ばっちり読めました。

もちろん、紙面で読むよりも若干、ぼやけますが、全然読めるレベルです。

なんせタダ!

TarzanやNewsweekはもう買うことはないでしょう。さよなら、紙!

今後、紙で読む本とは…

おそらく更に紙で本を読む機会がなくなりますね。資格勉強のテキストなんかは、目次を見ながら行ったり来たり、時にはマーカーを引く。だから、どうしても紙になりますね。

それ以外は、紙の本を買うことがめっきりなくなりそうです。

unlimitedにして本とのかかわり方がどう変わったか?

普段、書店でやっていたさわりの部分を立ち読みして買うか買わないかを決める行為が、そのままKindleでできるようになった。

とりあえず、DLして、「うーん、これ、違う」とすぐに削除できる。

外さない。つまりは、レビューが低かろうが、それにつられずにとりあえずDLできるわけで、☆1つとかつけられたしまった本にも、再びチャンスが巡ってくるのかもしれないですね。

☆1つにつられて買わない、いや、買えない勇気のなさをサービスが越える。

自分で判断できるのだから、これが一番良い方法のような気がします。

そして、思いのほか、内容が良かったときは、著者の味方になって☆4とか5のレビューを書いてあげれば良いのです♪